東海物産株式会社 東海金属工業株式会社 輸送機器部品製造 インサートナット ジョイスパンド リベット

メールお問い合わせ| HOME | お問合せ | サイトマップ | 利用条件・利用規約 |
English
サイト内検索 powered by Google
豊かな環境は未来へ

削り許容差・内径寸法

削り加工イメージ1.削り加工寸法の普通許容差

当社では、お客様より特に指示がない場合、許容差はJIS規格:中級(2級)に沿い製作しております。 詳細は以下のとおりです。


①面取り部分をのぞく長さ寸法に対する許容差

等級
基準寸法の区分
0.5以上
3以下
3を超え
6以下
6を超え
30以下
30を超え
120以下
120超え
400以下
400超え
1000以下
1000超え
2000以下
精級
±0.05
±0.05
±0.1
±0.15
±0.2
±0.3
±0.5
中級
±0.1
±0.1
±0.2
±0.3
±0.5
±0.8
±1.2
粗級
±0.2
±0.3
±0.5
±0.8
±1.2
±2
±3
極粗級
±0.5
±1
±1.5
±2.5
±4
±6


②面取り部分の長さ寸法に対する許容差(単位mm)

等級
基準寸法の区分
0.5以上 3以下
3を超え 6以下
6を超えるもの
精級
±0.2
±0.5
±1
中級
粗級
±0.4
±1
±2
超粗級

③角度寸法の許容差(単位mm)

等級
対象とする角度の短い方の辺の長と(単位mm)の区分
10以下
10を超え
50以下
50を超え
120以下
120を超え
400以下
400を
超えるもの
精級
±1°
±30'
±20'
±10'
±5'
中級
粗級
±1°30'
±1°
±30'
±15'
±10'
超粗級
±3°
±2°
±1°
±30'
±20'

2.下穴内径寸法

内径

当社では、お客様より特に指示がない場合、許容差はJIS規格:中級(2級)に沿い製作しております。

成型時インサートを使用し内径指示を当社に出さない場合、金型ピン寸法は下記"min"を参考にしてください。

メートル並目ねじ

呼び
2級めねじ内径
max
min
M1×0.25
0.785
0.729
M1.1×0.25
0.885
0.829
M1.2×0.25
0.985
0.929
M1.4×0.3
1.142
1.075
M1.6×0.35
1.321
1.221
M1.7×0.35
1.421
1.321
M1.8×0.35
1.521
1.421
M2.0×0.4
1.679
1.567
M2.2×0.45
1.839
1.713
M2.3×0.4
1.979
1.867
M2.5×0.45
2.138
2.013
M2.6×0.45
2.238
2.113
M3×0.5
2.599
2.459
※M3×0.6
2.440
2.280
M3.5×0.6
3.010
2.850
M4×0.7
3.422
3.242
※M4×0.75
3.326
3.106
M4.5×0.75
3.878
3.688
M5×0.8
4.334
4.134
※M5×0.9
4.170
3.930
M6×1.0
5.153
4.917
M7×1.0
6.153
5.917
M8×1.25
6.912
6.647
M9×1.25
7.912
7.647
M10×1.5
8.676
8.376
M11×1.5
9.676
9.376
M12×1.75
10.441
10.106
M14×2.0
12.210
11.835
M16×2.0
14.210
13.835
M18×2.5
15.744
15.294
M20×2.5
17.744
17.294

このページのトップへ